炊飯のはなし

昼休憩に入りますと、私が何をさておき行なうのが炊飯であります。 炊飯に要する時間は二十分。休憩時間の半分近くを炊飯に費やすという、一見すると自殺行為とも受け取れるこの行為でありますが、私の様な熟練者ともなりますと、寝ている赤子の首をポキッとへし折るかの様に見せかけて、そっと毛布をかけてやる、それくら…