色々

色々やる所

昼休憩に炊きたてご飯

今週のお題「今年買って良かったモノ」

10月に、snow peakのチタンクッカーと、コールマンのシングルバーナーを買った。フラッシュライトとナイフくらいしかアウトドア系アイテムは使った経験がないのだが、ちょっとした事情でしゃーなしに買った。

昼休憩中に炊飯している時の写真f:id:eyezonly:20151128152242j:plain

10月に買って以来、口にする米の大半はこのクッカーを使って炊いている。チタンは炊飯に不向きだと聞いていたのだが、おこげ以上にきつい焦げが出る事もなく普通に炊けている。

昼休憩に入ると、午前中から浸水していた米を火にかける。まずは中火で開始。沸騰したら弱火にして約7分程待つ。その後火から下ろして約10分蒸らしたら完成。

貴重な休憩時間の半分をこの炊飯作業で失う事になるのだが、私は無駄な時間を費やしているのだろうか?いいやそんなはずはない。炊きたての米を口に運び、噛み締める度に放たれる香りと甘みは、失われた25分間に取って代わって、最高の癒しを私に与えてくれるのだ。

f:id:eyezonly:20151128155700j:plain

購入したクッカーは大小2つがセットになったもので、小クッカーで炊飯し、大クッカーは持参したおかずやレトルトカレーなどを温めるのに利用している。

当たり前だが、炊きたての米は本当に美味い。なんだか面倒くさい事を始めてしまったなと、始めの頃は気分が落ち込んだりした事もあったが、炊きたてを毎日毎日喰らう内に、気付けば頭の中は常に炊飯の事でいっぱいだ。どうすれば美味い米が炊けるのか、究極の炊飯とは何か、四六時中そんな事ばかり考えている。最高じゃないか…もしかして、体中の細胞という細胞が一つ残らず米粒に置き換わってしまったのではないのかと錯覚する程に、私はすっかり炊飯の魅力に取り憑かれてしまったのだ。

いやー良い買い物をした。

炊飯という新たに進むべき道、多くの困難が待ち受けるであろうこの道に、私はこれからも挑み続ける。

 

eyezonly.hatenablog.com