読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々

色々やる所

たまにはチタンで湯を沸かす

f:id:eyezonly:20160205184845j:image

チタンクッカーを買ってすぐの頃は、大体こんな使い方をしていた。本来の使い方、というとチタンクッカーに失礼だが、湯を沸かすか、袋麺を煮込んで喰っていた。

さすがに毎日自炊もキツいので、ブログが更新されていない日は、こういう昼飯かコンビニ弁当か。あるいはすでにブログに載せてしまったメシを作って食べている事が多い。

そういえば昨晩、ペヤング超大盛りのCMを見て、思わず身を乗り出して見てしまった。やっと帰って来たのかと。普通のを2個喰うんじゃなくて、超大盛りを1つ喰うのがええねんな。

例の騒動があって、ペヤングが店から姿を消した時、正直落胆した。同じ思いをした人は、軽く百万人は越えていただろう。

とんでもない事をしてくれたもんだ…

ペヤングの代替品を探そうとあれこれ手を出してみたが、イマイチ自分の口に合うカップ焼きそばがない。

そこで行き着いたのが、「NEO金ちゃん焼きそば」

f:id:eyezonly:20160205194326j:plain

初めて口にした時「これは不味い!!二度と買わん!!」と思いながら食べ進んでるうちに「あれ?段々美味い気がしてきた」という感じになった。

結局、美味いのか不味いのか分からない、マズ美味い味の虜となり、今となってはNEO金ちゃん焼きそばが神推しで、ペヤングは二推しに格下げとなってしまった。

NEO金ちゃん焼きそばは、他人には勧められない味だが、私にとっては、無くてはならないカップ焼きそばの名品といえる。

「日清 焼きそばUFO」が昭和の味になって戻って来るなら、私は全力でそれを推したい所だが、そんなものが再び世に出る確立は、お隣の南北に分断された国が併合する確立より低いだろう。残念なことだ…

インスタント麺を買う場合、写真に写っているのが私の定番。とんこつはマルタイ一強。日清カップヌードルはカレー味一択。レトルトは、大同株式会社のメタルインドカレーとハッシュドビーフ、これ最高。

 そんなこんなで、散々焼きそばの話をしておきながら、金曜日の昼休みは、日清カップヌードルのカレーを喰らった。

f:id:eyezonly:20160206134251j:plain

来週は何を作ろうか…