読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々

色々やる所

謎の中華炒め

先日、自分が作れそうな料理は何かないかと、ネットを物色していた所、○○牛肉(忘れた)という、唐辛子を切ったものと牛肉の炒め物の画像を発見しました。

出前館の中華屋の画像だったかな。今日、名前を確認しようと思ってブラウザの履歴をあさって見たが、見つからなかった。なぜだ…

チンジャオロースーのピーマンが唐辛子に置き換わっただけの様な見た目。調味料など、何を使うのかさっぱり分からないが、とりあえずそれを真似て作ろうと思い、材料を買って職場まで持って来た。

今日の昼は、よくわからない中華的なものを昼食とする。

f:id:eyezonly:20160223183325j:plain

ししとうだけでは色合い的にどうかと思ったので、色ピーマンも買っておいた。ピーマンは残念ながら韓国産。産地はしっかり確認して買いましょう…

f:id:eyezonly:20160223183317j:plain

ししとう。粘り気のないオクラの様な見た目。

f:id:eyezonly:20160223183341j:plain

牛肉。

f:id:eyezonly:20160223183330j:plain

炊飯中に出来る事はここまで。はよ炊けろ。

f:id:eyezonly:20160223183329j:plain

加熱終了。米蒸らし。

f:id:eyezonly:20160223183332j:plain

牛肉を炒めて肉の脂が出て来た所で、甜麺醤、豆板醤やらを適当に。

f:id:eyezonly:20160223183334j:plain

スプーンだと炒めにくい。

f:id:eyezonly:20160223183337j:plain

ししとうなどを投入して炒める。

f:id:eyezonly:20160223183323j:plain

出来た。中華風のなにか。米の奥の大クッカーはお茶が入っている。

f:id:eyezonly:20160223183335j:plain

見た目はネットで見たものに似ている。味は知らん。

f:id:eyezonly:20160223183321j:plain

美味かったけど、ピーマンがあるせいか、青椒肉絲と同じ味だった。ししとうの量を二倍くらいにしても美味いと思う。唐辛子は自律神経に良いらしいから、率先して喰いたい食物だな。自律神経が自律し過ぎて困りもんですわ…

f:id:eyezonly:20160223183344j:plain

ごちそうさま。今日は場所を変えてやった。広いって良いな。

f:id:eyezonly:20160223183343j:plain

US-Dを熱源としてのチタン炊飯もこなれて来た。

f:id:eyezonly:20160223183339j:plain

さて…

私は、豆板醤や甜麺醤を使用した料理の中では、麻婆豆腐が一番好みです。麻婆豆腐の場合、豆豉醤も使いますな。

豆板醤、甜麺醤、豆豉醤、いずれも発酵食材ですが、日本の味噌や醤油と同様、臭みは殆ど感じません。

一方で、ブルーチーズなどは、蒸れた○の○の様な臭いを放ちます。確かに美味い食べ物かとは存じますが、単体での臭いの方向性としては、顔をしかめたくなる部類ではないでしょうか。

発酵食材はクサい。

ブルーチーズの臭いを私が例えますれば「足の○の○の臭いに、朽ちた襖のニオイが合わさったもの」といった具合であります。

外国人からすると、日本(日本人)は醤油臭いそうですが、醤油の匂いを「くさい」という日本人には出会った事がありません。

海外の人からすれば「ブルーチーズを臭いという人は見た事がない」という事と同じなのでありましょうな。

慣れとは本当に恐ろしいものです。

臭い(ニオイ)について、あれやこれや書きたい気分ではありますが、メシの話にはそぐいませんので、今回は控えましょう。

ところで、クサイクサイと言い放ったブルーチーズでありますが、野菜や肉の液汁に、刻んでおろして溶かし込めば、パスタだの米だのが、抜群に美味くなるのは皆様ご承知の通りでありまして、ちょっとした調味料、という枠ではなく、主体、ベースと称して紛うない食材であるという点におきましては、日本が誇る味噌、醤油などと肩を並べる、大変素晴らしい発酵食材であるといえましょう。

クサいと言えば、私は忘れもしません。

ちょっとした騒動の詫びにと、隣人に手渡された海鮮ちらし、これが臭くて臭くてたまらなかった。

魚介は大の嫌いだが、食べずに捨てては罰が当たる。そう思い、私は覚悟を決めて、ちらしを口に運びました。

クサい…味がどうこう以前に、とにかくクサい…

それはそれは、猛烈なアンモニア臭漂う最悪な一品でありました。

これ以上話しますと、品性下劣な私、わたくその本性が暴かれてしまい、はてなのアカウントが剥奪されてしまう、という可能性は一切ないでしょうが、風邪をこじらせてしまったので、今日はもう寝ます。

さようなら。