色々

色々やる所

チタンコッフェルで炊飯

写真は月曜日の昼休憩。

自分は、コッフェルの事をコッフェルとは呼ばない。クッカーと呼ぶ。

コッフェルのことをコッフェルと呼ぶならば、ほかのキャンプ道具も全部ドイツ語で呼べばいいんじゃないのかと思うのは自分だけだろうか…

f:id:eyezonly:20160613190639j:plain

この日は、机の引き出しに常備してある缶詰の中からこれを選んだ。いなばインド豆カレー。

「インド豆」カレーなのか「インド」豆カレーなのか…鶏肉入り。

ちなみにこれはワゴンセールで売られていたもので、一度食べて気に入ったチキンカレーと見間違えてまとめ買いして、なんやねんと思って長らく放置していたものだ。

自分は天然ではないと思うのだが、仕事外の事となると途端にいい加減になってしまう。よくこれで仕事でミスしないなと、自分でもあきれ返るほどにプライベートでは抜けている。

今朝も、金額の計算をしようと思い、数字を見ながら桁を「一十百千万」と数えようとした時に、ありえない言葉が口から出た。

「月火水木…」

さすがに寝起きとはいえ、自分でも信じられなかった。

f:id:eyezonly:20160613190635j:plain

蒸らし。余熱を利用して缶を温める。

f:id:eyezonly:20160613190623j:plain

月曜日の炊飯結果。この日は米と水の分量がほぼ同量で、沸騰までの時間が少し早かった。

結果は分かっていたが、少し固めでおこげが出る状態に仕上がった。

炊飯としては問題ないだろうが、自分はおこげは要らない派なので、炊飯成功か失敗かと言われれば、これは失敗の部類に入る。

f:id:eyezonly:20160613190637j:plain

カレーをかけていただきます。

f:id:eyezonly:20160613190629j:plain

あー揚げたての串かつ食べたい。

 

eyezonly.hatenablog.com