色々

色々やる所

休憩中のメシ作り

今日の昼休憩は、ハンバーグを焼いた。

ハンバーグといっても、マルシンのハンバーグではなく、挽肉からやる。

今回もSNOW PEAKのアルミクッカーを使用する。

ちなみにチタンクッカーでも同じ調理が出来るが、当面はアルミで手抜きをしたいので、チタンは使わない。

f:id:eyezonly:20160627123841j:plain

まずは炊飯。

f:id:eyezonly:20160627123837j:plain

米は貰い物。多分まだ3度程しか炊いていないと思うのだが、半分になってしまった。

なくなったらまた貰う予定。助かる…

f:id:eyezonly:20160627181110j:plain

炊飯は加熱から蒸らしまで10分前後かかるので、その間にひき肉を捏ねる。

f:id:eyezonly:20160627123916j:plain

大クッカーの蓋に油をなじませ、捏ねた肉を載せておく。

穴が空いているのは、中に卵を落とし込もうと思ったからなのだが…

f:id:eyezonly:20160627123910j:plain

米の加熱完了。蒸らしに入るので、その間に肉を焼く。

f:id:eyezonly:20160627123924j:plain

G-STOVEはゴトクの安定感が抜群で良い。

f:id:eyezonly:20160627123857j:plain

やたら油が出て来た。焼くというより揚げている感じになってしまった。

f:id:eyezonly:20160627123847j:plain

両面焼きたいが、ひっくり返せなかったので、蓋から本体へ肉を移し替えた。

で、穴に卵を入れるつもりだったが、肉が予想以上に縮んでしまい、穴も小さくなってこんな有様。

適当はダメやな…

f:id:eyezonly:20160627123914j:plain

蓋側。さすがアルミ。チタンとは違って肉との相性抜群。

f:id:eyezonly:20160627123856j:plain

蓋をして蒸し焼きに。

f:id:eyezonly:20160627123917j:plain

ソースはずっと机に放置していたこれを使う。

f:id:eyezonly:20160627123908j:plain

小クッカーの白米にハンバーグと目玉焼き?を載せて完成。

思ったより早く出来た。

炊飯のみでも大体12時20分くらいまではかかるので、今回は良い時間の使い方が出来た。

f:id:eyezonly:20160627123840j:plain

黄身は僅かに流れる程度で、ちょっと固めなのが残念。

f:id:eyezonly:20160627123900j:plain

見た目はともかく、味はなかなか。

ロコモコと呼ぶにはちょっと具材の種類が少ない気もするが、ウマかったので一瞬で平らげてしまった。

f:id:eyezonly:20160627123912j:plain

今回のブログタイトルに関する話を書こうと思ったのだが、何の話だったか忘れてしまった。

多分どうでもいい事だろうから気にするまい。

全然関係ないが、嫌な時を過ごすと時間は長く感じてしんどくなる。

その逆に、楽しい時間は早く過ぎてしまう。

嫌な時間の場合、「まだ1時間しか経ってないやんけ!!」となる。

楽しい時間の場合「もう1時間も過ぎたん?早過ぎやんけ!!」となる。

この、「まだ」と「もう」の気持ちを、楽しい時と嫌な時で入れ替えてみれば、体感時間は逆転するのではないだろうかと考えた。

実際試してみたが、嫌な時間はちょっとだけ早く経過する様になった。

楽しいと思う時間は、そんな余計な事を考える暇がなかったので、体感時間に変化はなかった。

突き詰めるというか、自己暗示に近い気もするが、無意識的にこういう思いで時間に接すると、思う様に体感時間がコントロール出来る様になるかもしれない。

なんのこっちゃ。

eyezonly.hatenablog.com